おおくぼ歯科医院

 お電話でのお問合せはこちら 

main_title
□小児歯科治療
sec1_image
小児歯科は、おおむね乳幼児期から、永久歯が萌え揃う学童期まで(12〜13歳)を対象としています。

虫歯の治療や予防処置、永久歯の歯並びや噛み合わせが正しくなるように指導や治療を行います。

お子様は日々成長しそれに伴いお口の中も変化しています。小児歯科医として、お子様一人一人のお口の成長に合わせたアドバイスをお子様やご家族の方にできたらと考え、日々診療を行っております


□保護者の皆様へ
幼児期頃になると、お子様も物事をまねしたり、覚えたりしてきます。そこで、歯医者をこわいところと言わないでください。

こわいと思って先入観がはいってしまうと、痛くない治療もこわがってしまいます。先入観なく治療をする方が、痛くなく、楽しく治療をうけてもらうことができます。
お子様の歯の事で気になる事があれば早くに歯科医師にご相談下さい。



スタッフブログ
おおくぼ歯科スタッフブログ

友人に教える
お問い合わせ

ホーム
上へ

MENU
 医院紹介
 院長紹介
 口腔外科治療
 インプラント治療
 審美歯科
 小児歯科
 予防歯科
 歯周病
 診療時間・MAP

おおくぼ歯科医院
携帯アクセス解析
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。