おおくぼ歯科医院

 お電話でのお問合せはこちら 

main_title
□歯周病とは
sec1_image
歯周病とはその名の通り「歯の周囲の組織に化膿性の炎症が起こる病気」です。

最初の症状はほとんど痛みもなくじわじわと進行していき、そのうちに歯茎が腫れたり、口が臭うようになります。歯がグラグラと揺れて、歯医者さんに行ったときには、歯を抜かなければならなくなった、ということもしばしばあります。

歯周病は中高年の年齢層に圧倒的に多くて、軽度の症状も含めると成人の80%は歯周病といっても過言ではありません。


□歯周病の治療法に関して
歯周病は、1度悪くなると、簡単に治療で治るというものではありません。
さらに、重度の歯周病であれば、治るということはありません。

歯周病は、歯を支えている骨である歯槽骨が溶ける病気ですが、この歯槽骨が溶けてしまうと元通りに戻すという事は、現在では難しいとされております。
歯周病になってしまうと、治すということではなく、進行を抑制するということぐらいしかできないため、一番大事なのは、日々の予防が一番大事になってきます。

歯周病はとにかく予防が大事!!



スタッフブログ
おおくぼ歯科スタッフブログ

友人に教える
お問い合わせ

ホーム
上へ

MENU
 医院紹介
 院長紹介
 口腔外科治療
 インプラント治療
 審美歯科
 小児歯科
 予防歯科
 歯周病
 診療時間・MAP

おおくぼ歯科医院
携帯アクセス解析
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。